本文へジャンプします。





現在位置: ココログトップ > ココログとはトップ

2009年6月30日(火)よりココログログインページのデザインが変わります

ココログフリー、ベーシック、プラス、プロの全プランでログインページのデザインが変更となります。

ベーシック、プラス、プロのログインページ ココログフリーのログインページ

なんでログインページが変わるの?

@niftyの他サービスとログイン方式を同じにすることにより、お客様の利便性を向上させることが目的です。いわゆる、シングルサインオン(SSO)と呼ばれている方式です。

@niftyの他サービスとログイン方式を同じにすることにより、複数のアカウントを管理する煩雑性を解消し、お客様の利便性を向上させることが目的です。

いわゆる、シングルサインオン(SSO)と呼ばれている方式です。

■シングルサインオン (SSO) 【Single Sign-On】 とは?

1度の認証によって、@niftyの様々なサービスが利用できる仕組みです。
複数のアカウントやパスワードを持つ必要がなく、異なるサービス毎にパスワードを求められることがなくなるため、今まで以上に便利に@niftyのサービスをご利用いただくことが可能です。

ベーシック、プラス、プロをご利用のお客様へ

@niftyの他サービスとログイン方式を同じにすることにより、お客様の利便性を向上させることが目的です。いわゆる、シングルサインオン(SSO)と呼ばれている方式です。

2009年6月9日(火)より、ベーシック、プラス、プロをご利用のお客様は、@nifty IDとそのパスワードを使用したログイン方法に変更となっています。

それ以前に利用されていたココログアカウントは、現在使用できません。

2009年3月17日(火)~

現状のココログアカウントに加えて、@nifty IDまたは@niftyユーザー名でもログインができるようになります。

ログイン時にラジオボタンでいずれかを選択し、ログインします。

※ゲストアカウントをお持ちの方には、新しいIDをメールにてご連絡いたします。

2009年6月9日(火)~

@nifty IDまたは@niftyユーザー名のみのログインに変更となります。

ログイン画面からID選択のラジオボタンを撤去し、以降はココログアカウントでのログインができなくなります。

2009年6月30日(火)~

@niftyの他サービスとの認証連携開始いたします。

これ以降、@niftyメールなどサービスごとの認証が不要となり、よりスムーズに@niftyのサービスを利用することができます。

@nifty IDってなに?

@nifty IDとは、@niftyへご入会いただいたときに自動発行される会員番号です。
インターネット接続やメールの設定、各種サービス利用時にご本人を確認する認証に使われます。

表記形式:英3文字+数字5桁(例:ABC12345)

@niftyユーザー名ってなに?

@niftyのサービスを利用するために、@nifty会員であることを証明する専用の名前です。
自動的に付与される@nifty IDと違って、@nifty ユーザー名はお客様自身で設定していただきます。

@nifty IDのパスワードを忘れてしまった

以下のページからパスワードの変更・確認をすることができます。

@nifty ID  パスワードの照会

※ココログパートナー(ココログdeピカラ、ココログ with TNC、ココログ with @TCOM、ココログ Webしずおか)にてココログをご利用のお客様は、ご契約のISPから別途ご連絡させていただきます。