ココログトップ
ココログエキシビション『ツナガリ』

5組のアーティストによる ”ひとつの家づくり” に一緒に参加しませんか。
ツナガリ展に向け参加アーティスト同士の話し合いや制作過程を公開中。あなたのトラックバックお待ちしてます!あなたのアイデア・感性で家づくりが変わるかも。
ココログエキシビション『ツナガリ』ブログ

2004年10月7日〜10月11日    

毎年秋に青山、原宿、渋谷、代官山を中心に開催されるデザインイベント東京デザイナーズブロック(TDB)。 この一大イベント「TOKYO DESIGNERS BLOCK 2004」にココログが参加! 『ツナガリ』展を開催します。

ツナガリ展は、ココログを使っているアーティスト5組とそのアーティストにトラックバックをするアナタによって作り出されるインスタレーション。ひとつの家を作ります。ブログの「ゆるいつながり感」や「トラックバック」をアート作品で表現すると...?ブログならではのつながりで、思いもよらない方向に発展する可能性...?すべてが実験的なコラボレーション!

↑の『ツナガリ』展ブログで繰り広げられる作家同士のやりとりをみて、おもしろそうと感じていただけたら見ているだけでなくどんどん参加(トラックバック)してツナガリを体験してください! 期間中はぜひ会場に。作品展示するアーティストだけでなく、様々な人が『ツナガリ』を体験できるこのエキシビション、ココログ上で展開中!
参加アーティスト


primitive+ イノウエ純 クサナギシンペイ 倉田光吾郎 松尾泉
primitive+さんのココログ イノウエさんのココログ クサナギさんのココログ 倉田さんのココログ 松尾さんのココログ
primitive+ Munch chirolle−rui 学習と応用 なんでも作るよ。 ma petite cabane
primitive+2001年 横川雅也・羽田武史・渡邉重明により、オリジナル家具レーベルとしてスタート。
「使い手の遊び心を少しだけ刺激する、ふだん使いのプロダクト」をテーマに作品展開している。
イノウエ純JPゴルチエ、ナショナルスタンダードなど、様々なブランドを経て、2004年2月に自己ブランド「ミュンヒ」設立。
独自のクリエイションを高いパターン技術で表現し、工業製品、量産服としての洋服の価値観を越えた製品づくりを目指している。
「不自然に作られたアイデンティティを表現しているような服は好きじゃない。
知識や経験はモノを作る道具のようなもの。発想はもっとシンプルで、感情的な部分です。」
クサナギシンペイ1973年東京生まれ。セツモードセミナー、桑沢デザイン研究所卒業。某社の営業部員として日々泡の中を泳ぎながら、装画、雑誌、CDジャケットなどに絵を提供しています。2002年玄光社ザ・チョイス年度賞大賞受賞。同年フィリップモリス・アートアワード2002入選。 倉田光吾郎1973年,東京生まれ。鉄を基本にPCからオペラの舞台装置など、対象と規模を選ばずに「作る」という活動をしている。
昨年、一年間のベルリンでの充電期間を終え、2004年に活動を再開。現在は自身のサイト「なんでも作るよ。」も展開中。
松尾泉デザイン学校を卒業後、オブジェ制作工房にてウィンドーディスプレイやイベントのための造形制作にたずさわる。
90年より5年間、日々野克彦氏に師事した後、渡仏。帰国後、97年よりフリーランスでの活動を開始。
空間を意識した作品制作、ショップディスプレイ等を手掛ける一方、作品をギャラリーで展示、販売したり、雑誌に発表している。